いろいろな症状一覧

スポンサーリンク
ビッグバナー728×90

好かれた途端気持ちが冷める…蛙化現象の原因は自己肯定感にある?

好きだったのに、その人と両想いになった途端「気持ち悪い」と感じたり、引いてしまったりして気持ちが冷めたという経験はありますか?これをグリム童話「かえるの王さま」になぞらえて蛙化現象(かえるかげんしょう)と呼ぶそうです。その原因と心理についてまとめました。

「いい子症候群」の子供は「指示待ち人間」になってしまう

毒親育ちの子供は、幼少期から「親の理想の子供」「手の掛からないいい子」であることを強要されています。親の言うことに従わなければ愛情を得られないため、子供は親に好かれようと常に顔色を窺って過ごしています。そのような状態を「いい子症候群」と呼ぶそうです。

毒親の兄弟差別が子どもを不仲にする

差別されて育った兄弟の間には嫉妬や劣等感、納得できないモヤモヤした気持ちが生まれるため、仲が悪くなっていきます。また、自分を否定されることで、子どもは自分の能力や価値が分からなくなってしまいます。差別をする親は、子どもの本来の性格や個性を見ていません。

摂食障害チェックリストと周囲ができる対応や配慮

大食いの人は、食べることが好きで、食べたあとは満足感や幸福感があります。それに対して、摂食障害の人は食べたあとに「激しい後悔」を感じることが、大食いの人との決定的な違いとされています。また、「痩せなければいけない」という強迫観念の有無も判断基準になります。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)